大手消費者金融で即日融資を受けるには

大手消費者金融で即日振込み融資を受けるには、契約のタイムリミットの時間があります。基本的に銀行振込みできるのは、平日の午後3時までです。これまでに各社の会員ページに登録し、振込み申請まで完了しておく必要があります。

ちなみに大手消費者金融のタイムリミットは、アコムが平日14時30分まで、アイフルが平日14時10分まで、プロミス&モビットが平日14時50分までとなっています。この時間を過ぎて振込み申請しても翌営業日に振込まれ、金曜日の夕方以降なら月曜日の朝になることが注意点です。

平日15時までに間に合わなかった場合や土日祝日でも、大手消費者金融なら自動契約機に来店することで即日融資が可能となります。各社とも毎日21時までに審査に通れば、22時までに自動契約機でカードを発行すれば、ATMから即日キャッシングできます。

なお申込は24時間いつでも可能ですが、確実に即日融資を受けるには20時くらいまでには申し込んでおいた方が安全です。20時以降に申し込んでしまうと、審査が混雑していれば翌日に回される可能性があるからです。また自動契約機は店内に1~2台しかないので、待たされて結局その日に契約できないというケースも考えられるのです。