契約には審査が必要!情報は正確に

消費者金融や、銀行などで、キャッシングやカードローンの契約をする場合に避けて通れないのが「審査」です。

審査を経て契約が可能かどうか、借入額がいくらになるのか、などが決定される仕組みになっています。

この審査については、基本的に、消費者金融や、銀行いずれも、詳細を公開していません。それぞれが独自の審査基準を持っています。

一般的には、

・年収

・職業

・勤続年数

・他社借入額

などを基準にしているともいわれています。

契約の際に、他社での借入があると、「借入先」や「借入額」など記載することをためらうかたがいるかもしれません。

しかし、虚偽の内容があると、審査に通らない場合もあります。

審査に必要な項目については正確に記載しましょう。